FC2ブログ
久留米限定バトル(KLB) オフィシャルサイト TOP  >  2019年04月

幼虫プレ企画応募方法

こんにちは!今月ブログ当番最終日のカレントワです。

1日目、2日目と私のブログをご覧いただいた皆様にまずお礼をこの場で
伝えさせていただきます。

本当にありがとうございました。

幼虫プレ企画の応募方法ですが、こちらのコメント欄に昨日のパスワードとご希望ライン
、HNをお願い致します。
人数が多い場合は抽選をし当選発表を後日させていただきます。
ご当選者の希望ラインが万が一とれなかった場合は違うラインになることをお許し願います。

最後に缶バッジプレ企画ですがこちらは応募者さまのTwitterDMに結果をお送りいたします。

今回は本当に良い経験をさせていただきました。
皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

久留米最高です‼
スポンサーサイト



[ 2019/04/30 00:00 ] KLB 2018 | TB(-) | CM(46)

幼虫プレ企画(組合せ表)

こんにちは!今月ブログ当番2日目のカレントワです。

昨日長文を打ちすぎた為、本日はサクッと頑張ります(笑)

昨日お話させていただきました幼虫プレ企画の内容になります。
19年の組み合わせ表になります。

2019組合せ表

こちらの1番~12番、15番、18番以外のラインから選んでいただき1ライン3頭セットを3名様にプレ企画させて
いただきます。(背景表はカレントワブログでご確認をお願い致します)

応募方法は明日のブログに。パスワードは久留米スナイパー。
抽選になるくらい盛り上がることを祈り(汗)

[ 2019/04/29 00:00 ] KLB 2018 | TB(-) | CM(9)

幼虫プレ企画

皆さんこんにちは!
今月のブログ当番カレントワです。過去にブログ当番された皆様の濃ゆい内容にプレッシャーしか
なく今月がこれほど早く終わってほしいと思うとは(笑)

ネタがない中にいろいろ自分なりに考えこの時期なのでペアリングや産卵セットなどの内容にしようか
某菌糸屋さんに久留米菌糸についてのインタビューを依頼しようかなど考えました。お断りされましたが(笑)

チョネさんより、長文打てないカレントワはKLBが盛り上がるネタの提供を!と。
そこで今期よりブリードされる方やこれから久留米をブリードしてみたいという方のために

幼虫のプレ企画をやらせていただきます。
内容は明日のブログでご紹介させていただきます。

そして3日間ブログにコメントをいただけた方3名様にオリジナル缶バッジをプレゼントいたします。
どんな物かはお楽しみということで(スナイパー?)

また明日アップいたします!
[ 2019/04/28 00:00 ] KLB 2018 | TB(-) | CM(8)

KLBアカデミー IBUさん 4月記事

こんにちは。
事務局員のまめたんです。

5月セットの方はもうペアリングは終わったか最終サイクルという感じでしょうか。
18年も着々と蛹化してきているころと思います。

オスの5月-6月羽化を目指す方は羽化前線が到来間近といった感じでしょうか。
昨年私のところでは、GW中の羽化個体がマシな個体が出ていたなという印象でした。
この時期(4月下旬)から不全が複数出ると憂鬱になる季節でもあります。

余談はさておき、今回はIBUさんの記事です。
HITOさんの記事も届いていますが、1時間先に届いたIBUさんの記事からアップします。

文章からも真面目な印象が伝わってきます。初経験のことはどれも楽しいですよね。
昔の懐かしい気持ちを思い出させてくれる記事でした。

以下本文

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

皆さま、はじめまして。

KLB初参戦、オオクワブリード未経験のIBU(イブ~)と申します。

2018年夏より子どもの影響でオオクワ飼育を始めたばかりの素人ですが、精一杯頑張りますので、どうぞ生暖かい目で見守ってください。

1回目は種親紹介、ペアリングについて書かせていただきます。

①種親紹介
種親♂
かっちゃん氏
KA17-22(K1×K14)
サイズ85mm
142996.jpg

初心者だから結果が出なくても仕方ないですよね、とは言えないような迫力がある個体。
目指せ85mm!
いやいや、種親越えを目指します!

種親♀
daitou氏
KU1702-20(マツノ15-12×マツノ15-19)
サイズ54.5mm
142997.jpg

綺麗なフォルム。
ビークワ71号の「種親♀はこう選ぶ!!」では、Vの方が長くなる…
なるほど、違いが良くわかりません…
まだまだ実際に手にとって見た個体が少ないです(汗

②ペアリング

見様見真似で顎縛りをしまして、♂が落ち着いた後に♀を投入。
すぐさま♂が♀に反応しました。
私も興奮してしまいまして、画像に残すのを忘れてしまいました(汗

142998.jpg

ペアリング~産卵に適切な温度湿度はどのくらいだろう?
先輩方のブログ等拝見していましたが、自分で考えがまとまらず…
まめたんさんに相談したら、なるほどそう考えるのか!
ペアリング、産卵、幼虫期と、ステージごとに切り取って考えようとしていました。
当たり前ですが、全て一直線上に繋がっていますね。

4月14日~5日間同居。
1週間ほどあげて再度同居させようと思います。

最後に改めまして、この度はKLBアカデミー生にお選びいただき、誠にありがとうございます。
人生のうち3度有るか無いかのチャンスをいただきましたので、種親越え85mmUP目指して邁進して行く所存です。

オオクワブリード初体験、ブログも初心者ということで、お見苦しい点が多々あるとは思いますが、どうぞ皆様一年間お付き合いの程、よろしくお願いいたします。

IBU
[ 2019/04/24 22:18 ] KLB 2019 KLBアカデミー | TB(-) | CM(0)

sanbさん4月記事

こんにちは。事務局員のまめたんです。

最近の話題と言えば、個人的にはめんTさんの依存症ツイートなかなかおもしろかったです。
我々のKLBも久留米依存症の温床となりそうですが笑

さてさて、2019年始まりますね。私もかなり緊張してます。
うまくいくのか不安しかないです笑

そんな中、sanbさんより早速4月分の記事が届きましたので投稿します。
実際お会いしまして、とても丁寧で物腰穏やかな方でした。
なんでも実際にやってみよう!という熱意は感じる方でしたので、
今後どのような作戦で作りこんでいくのか楽しみなところです。


―――――――――――――――――――――――――――

皆さん、こんにちは。

2019年より初久留米、KLB初参戦のsanb(サンビー)です。

オオクワ歴2年目の初心者、
そしてブログも不慣れですが
精一杯頑張りますので
どうぞ宜しくお願いいたします。

実は・・・4/9昼頃、KLBに参加する
きっかけとなった大先輩「まめたん」さんとお会いすることができました。

わざわざ、静岡の掛川までご足労頂き、
また当選品まで持参頂き本当に感謝しかありません。

晴天に恵まれながら(若干顔がジリジリ焼けながら)
屋外でパスタを食すというなんともお洒落なシチュエーションでクワ談義を・・・笑
(私の選定ミスだったのかもしれません)

初心者にはとても刺激的な内容で
「えぇ~」「おぉ~」
しか言葉が見つからず・・・

説得力があり言葉の重みが
明らかに自分とは違い
いろいろな意味で勉強させて頂きました。

そして食後・・・
ついに当選品と対面することに・・・

ということで、

第1回目のブログは簡単ではありますが、「種親紹介」をさせて頂きたいと思います。

①種親♂:KLBアカデミープレ企画当選品
◇「かっちゃん」さん協賛
◇ブリーダー:かっちゃん氏
◇久留米血統♂ KA17-6
◇成虫サイズ84mm
◇種親♂87mm(松野氏15-59)
◇種親♀53mm(Dorucus黒王氏2015MI-K19)

お腹にはまだまだ余裕を感じますので
19年ブリードで更なる進化を目指します!

♀と2ショットで撮ろうとすると、
すぐに♀に近づこうとする
既にやる気満々の期待できる♂でした。

142618.jpg
142615.jpg
142616.jpg
142617.jpg


②種親♀:KLBアカデミープレ企画当選品
◇「まめたん」さん協賛
◇ブリーダー:JUU氏
◇久留米血統♀ KU1717-17
◇成虫サイズ54.6mm
◇種親♂84.0mm(虫蔵氏15-20-27)
◇種親♀53.3mm(masuko氏15-11-08)

♂をその気にさせてしまう魅惑のボディ
若干お腹がでていますが、♂との相性バッチリなので
しっかり子孫を残してくれると信じています。

142614.jpg
142612.jpg
142613.jpg

③種親♀:sanb購入品
◇ブリーダー:Dorucus黒王氏
◇久留米♀ 2017MI-K1-W03
◇成虫サイズ55.7mm *87同腹
◇種親♂88.1mm(Dorucus黒王氏2015MI-K19)
◇種親♀54.0mm(Dorucus黒王氏2015MI-K1)*886(13mk1)直子

KLBアカデミーにエントリーする前に購入した個体がこちらとなります。
初心者でも背景の凄さを感じます・・・。

142611.jpg
142610.jpg

最後までお読み頂き有難うございました。
4月第1回目ブログは以上となります。

5月第2回目ブログは、「ペアリング~産卵セット投入」を
予定ですが、

顎を縛るべきか、
自然に任せるべきか
今はまだまだ思案中です。

いずれにしても、しっかり幼虫が取れるよう
種親達を全力でサポートしていきます。

おかげさまで「2019年KLB」のスタート
ラインにようやく立てました。
またアカデミー生としてチャンスを
掴みましたので
なんとか85mmを達成、そして1部リーグ昇格を目標として
邁進していきたいと考えています。

今後とも宜しくお願いいたします。

sanb
[ 2019/04/15 21:14 ] KLB 2019 KLBアカデミー | TB(-) | CM(0)

プレゼント企画結果発表

動画が直接UP出来ないため、結果はツイッターからお願いしますm(_ _)m

特賞

特別賞
[ 2019/04/03 01:36 ] KLB 2018 | TB(-) | CM(2)

KLBアカデミー 当選者発表

おまたせしました。
mindorさんの記事と発表時期が重なってしまい少しお時間をいただきました。

新企画 『KLBアカデミー』の抽選結果発表です。

事務局員全員でみなさんの熱い申し込みメッセージを読ませてもらいました。
どの方に当たってもやってくれそうだなと思いました。

しかし、今回は当選者が3名
厳正な抽選の末、見事当選したのは・・・


IBUさん
HITOさん
sanbさん



の3名です。

たくさんのご応募ありがとうございます。
残念ながら当選されなかった方々も、自身の選んだ種親を信じ、アカデミー生に負けない情熱で素晴らしい成績を出してくれると信じております。
KLB2019の結果を楽しみにしております。


アカデミーが始まるわけですが、ここで参加者さんから決意表明があります。
当選した個体の画像と背景とともに紹介していきたいと思います。

No.1 IBUさん
KA17-22ブログ
KA17-22(88同腹)
85mm
15MI-K1(13mk1イン)×15MI-K14(松13-1×松13-16)
*15年背景は黒王氏ホームページ参照
-決意表明-
「ビギナーズラックは無い世界、足掻いてもがいて精一杯頑張ります!!」

 「美しい!」久留米に衝撃を受け、KLBの盛り上がりに「ぜひ参加したい!」興味を示してくれたIBUさん。当選発表前に、既にかっちゃんさんから個体を購入していたことも判明。沸々と湧きあがる熱意を感じます。
そんなIBUさんにぴったりなこちらの個体はアカデミーの目標と同サイズとなる85mm。形状が好きな方が多い個体だと思います。こんな個体をもらってしまうと85upというハードル設定間違えたかな?と思ってしまいます笑

No.2 HITOさん
KA17-34ブログ
KA17-34(887同腹)
84mm
15MI-K18(松13-16×13mk1)×15MI-K15(松13-12×13mk1)
―決意表明―
「この度、抽選によりKLBアカデミー生に選んで頂きましたHITOと申します。兵庫在住のド素人で、エアコン等での理想的な環境での飼育はありませんが、床下管理・完成予定の冷蔵庫管理で85mmup(いや、不可能ですが心では90mm近く(汗))を出すべく頑張りたいと思います。羽化までの長き年月ですが、事務局の皆様、どうぞ暖かく笑って見ていただき、時には突っ込んで色々とご教授頂ければと思います。どうぞ1年間宜しくお願いいたします。」

9○mmを目指すブリーダーさんです。「下剋上」ブリーダー誕生なるか!?組み合わせもいろいろ考えていたり、自分なりの作戦を練ったりと熱心なブリーダーさんです。新たな個体が導入され組み合わせも更に楽しくなるところではないでしょうか。19年はどんな虫を作っていくのか楽しみですね。
個体も同腹88up。組み合わせも13-16系×13-12系という王道の組み合わせ。この先もう1手打つにはどう打っていくのか。HITOさんがどのように工夫していくのか楽しみです。


No.3  sanbさん
17-6ブログ
KA17-6
松15-59(松13-26×松13-18)×15MI-K19(松13-16×松13-1)

―決意表明―
「事務局員の皆様、この度は当選させて頂き誠に有難うございました。初久留米、初参戦だけに不安ばかりですが、微力ながらKLBを盛り上げると共に自身も楽しみたいと思っております。そして、かっちゃんさん、まめたんさんからの個体に手が震えますが、愛情を持って素晴らしい子孫を残し1部リーグへの切符を手に入れ恩返しをしたいと考えております。今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。」

 この方も静岡の人。Hakurinさんのことを「アニキ」とツイートしているようにHakurinさんのお弟子さんです笑。困った時は、Hakurinさんが手取り足とりサポートしてくれることでしょう。勢いでポーンと良いの出してきたら
 個体に関しては、3頭の中だとちょっと癖があり敬遠する方も多いかもしれません。でも、私は3頭みて一番面白い個体だなと思っています。13mk1が入っていないのですが、オスが15-59だとは想像がつかなかった個体です。K19に寄ったのかな?次世代見てみたいです。

ブリーダーも個体も管理も三者三様。それぞれがどう工夫してブリードしていくのか楽しみです。
私自身ブリードが下手なこともあり、“余計”な口出しはしないつもりです(というか出来る身分ではない)。
2019年は、へっぽこブリーダーの私自身もアカデミー生3名とともに成長していけたらいいなと思ってます。

どうぞ、1年間宜しくお願いいたします。
[ 2019/04/02 19:46 ] KLB 2019 KLBアカデミー | TB(-) | CM(0)

プレゼント企画 

こんばんは、2日前の記事個体を本日23:59までコメント欄より応募ください。
後日抽選で2名様にプレゼントいたします。

プレゼントキーワード: 


応募例



応募条件
①久留米産に関心がある方、ブリードしてみたい方(KLB参加していない方でも大歓迎)
②転売をしない方
③着払いにて受け取り可能な方

応募日
4月1日0:00スタート23:59締め切り(1日限定)

応募方法
3月30日から3日間ブログをアップするなか、毎日1文字キーワードを発表しますので
4月1日のKLBホームページ内 コメント欄より3文字〇〇〇とHNを入力願います。

※ 添付写真を例にシークレットに”レ”(チェック)を入れお送り下さい!


抽選方法ルーレットアプリ(後日)


それでは沢山の皆様のご応募をお待ちしております!!

3日間お付き合いいただきまして誠にありがとございました。 m(_ _)m
[ 2019/04/01 00:22 ] KLB 2018 | TB(-) | CM(43)
KLB 入力フォームダウンロード
入力フォームのダウンロード方法
管理表送信マニュアル
Access Counter
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
KLBメールフォーム
飼育管理表は下のリンクから送信下さい
QRコード
 QR