FC2ブログ
久留米限定バトル(KLB) オフィシャルサイト TOP  >  2019年07月

KLBご参加の方へ

どうもこんばんは。
KLB幹事長のチョネです。
悠久のように前置きもありませんし、やたら無意味
に長いブログ記事ではないためご安心を。
いや、これはある意味習慣(癖)だからな。



早速ですが、2019・KLBについて。
現在事務局にて集計しておりますが、今年幼虫が
採取出来た方はこちらメールフォーム宛に既にご
連絡を頂いているものと思います。
もしまだの方がいたら。7月31日が締切です。
必ず期限内にてお願いいたします。


さて2019KLBの幼虫投入が完了している方。
ご安心ください。
2本目投入までは特に何もしていただくことはご
ざいません。
"大きく育ってね!"と念じるのみ。


事務局では、こちらのKLBサイトへアップロード
を順番に済ませていきます。

エントリーNOですが、これまで通りKLBラインを
問わず、久留米最大サイズ作出者の順番に掲載して
いきます。


故。今年の羽化サイズによってはエントリーNOの
順番が変動することになります。


ではどうするか?

2018KLBにエントリーされている方の報告を待っ
てからにする?

KLBはエントリーした1ライン『限定』で羽化サイ
ズにより順位を決めるのがルール。
他のラインから羽化した久留米産地はこちらのサ
イトにはあまり関係がありません。


ですのでKLBのエントリーNOは、多少順番が違っ
ていたとしてもね。
まぁ目くじらを立てんといてください。

あくまでもKLBラインからの勝負ということで。



そのKLBラインの羽化報告です。
対象は2018・KLBにご参加されている方々です。









あらためまして、KLBについて

20190723212154ade.jpeg




①♂完品羽化サイズ部門
上位3個体表彰
1部、2部それぞれ上位個体作出者3名に副賞

②♀完品羽化サイズ部門
上位1個体表彰
1部、2部合わせ最大サイズ作出者に副賞

③累代自己ブリード完品羽化部門
♂サイズのみ1部、2部合わせ最大サイズ作出者
に特別賞 親虫補強は対象外


④美形コンテスト
♂サイズのみ対象 KLB羽化個体1頭のみ選出
閲覧者投票により決定



さてこちら2018KLBの報告ですが、8月1日より
受付を開始します。
一応期限は8月31日までと考えています。
期限内に間に合わぬ方は予め、メールフォーム宛
にその旨と理由をご連絡下さい。🙇‍♂️


楽しみですね。
ちなみにこちらのKLBラインのサイズ羽化報告です
が、特にルールを設けておりません。
ご自分のツイッター、ブログ等でご自由に発表して
いただいて問題ございません。


特に美形コンテストは昨年盛り上がった企画です。
これは!といった個体があれば是非エントリー下さ
いね。美しく撮影しておくよう準備をお願いしま
す。ちなみに、9月度にこちらKLBサイトにて応募
を予定しております。サイズは問いません。


さて最後に。
最初に戻ってエントリーNOについて。
それでもエントリーNOに拘りのある方は、今年
KLBライン以外の久留米産地で自己記録を更新さ
れた方。メールフォーム宛に羽化サイズとノギス
撮影画像をご連絡ください。
エントリーNOに反映させたいと思います。
気にしない方はなにも必要ありません。


またKLBライン以外(KLBライン含む)85ミリ以上を
作出された方。こちらはご連絡ください。
こちらの方は1部リーグの参加となりますからね。
メールフォーム宛に羽化サイズとノギス撮影画像を
ご連絡ください。
期限は8月末まで。


よって2019KLBサイトへのアップロードは9月以降
となります。各部門の発表についても同様となりま
す。ご了承ください。


最後に。

201907232122057de.jpeg



そうです。
こちらは重要ですね。
2018KLBで1部リーグから参加されている方。
KLBラインから85ミリ以上が羽化しなければ、2部
リーグへ降格です。

張本勲です。
広角打法ね!いや喝!の方だな。

よろしくです。
スポンサーサイト



[ 2019/07/23 21:53 ] KLB 2018 | TB(-) | CM(0)

IBUさん 7月記事

こんばんは。
事務局員まめたんです。

IBUさんより食跡が出た。雌雄は分かりますか?と聞いてそんな食跡出てるんだあと思いましたが
今回画像見てそうだよねwって感じです。
初心者だとちょっとした変化も新鮮でよく観察しているなと感心してしまいます。
いつのまにかそういう感動も忘れてしまってシステマティックになってるんだなと。
こういう些細な変化に気づくのは、ごみもたくさん拾いますが、面白い発見も見つけられると思います。、
初心は忘れないようにしたいものです。

それではIBUさん7月記事です。

―――――ー――――――――――――――――
お世話になります。IBUです。

四国も6月末から梅雨入りし、なかなか過ごしにくい日が続いています。
ブリード部屋の湿度が気になる今日この頃。

先日、KLBラインではないですが、一度産卵セット空振りしたラインから再ペアリングからの無事に幼虫が採れると言う喜ばしい事がありました。
諦めたら試合終了とはこの事ですね。
…産む事に問題ないペアからすんなり幼虫を採ることが出来なかっただけ?(汗)
自分の未熟さを痛感しました…。

さて、我が家のKLBライン!
徐々に食痕が出て参りました。

ここでふと疑問。
食痕の出方で雄雌わかるのかな?と。

教えてまめたんさん!

「キメが細かいけど練り上げられたように側面に押し付けられてるとオスが多いですね。100パーセントではないですが。」

なるほど、目星はつくのですね。

我が家の菌糸ビンは…
…底
…底
…底

I7-1.jpg

底の方に食痕が出てるビンが多い…

まめたんさん
「底ですか。そうなるとまだ食痕多くないんですね。それかメスか」

なんと言う事でしょう…

いやいや、まだわかりません。
これから食痕が増えてくれば…
諦めたら試合終了ですね。

側面に出てるのは…

I7-2.jpg

しっとりしてる。

I7-3.jpg

べちゃっとしてる…?

ビンの水分の問題?
よくわかりません(汗)

何はともあれ、ほぼほぼのビンから食痕が確認出来ましたので中の幼虫たちは無事なようです。

初心者故に、嬉しがってビンを手に取りニヤニヤしながら見ておりますが、ぐっと我慢して触らないように気を付けます。
2本目に交換するのが今から楽しみです。

24.5度から25度くらいで室温管理をしていますが、電気代がそろそろ気になってきます。
来月くらいに妻からのお話があるかな…と(汗

誤魔化すために家族サービスを頑張りたいと思います!

では、脈絡のないブログとなってしまいましたが、皆さま今月もお付き合い頂きありがとうございました!
[ 2019/07/21 23:27 ] KLB 2019 KLBアカデミー | TB(-) | CM(0)

sanbさん6月記事

こんにちは。
事務局員まめたんです。

KLB2019の管理表の送信ありがとうございます。
続々と集まってきてます。皆様のスムーズな対応にも関わらず、レスポンスや対応が遅くなり申し訳ありません。
まだまだ不慣れなため、参加者皆様にご迷惑をおかけすることもあるとは思いますが、お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

私事ですが来年も2部での参加となりそうです
147889 - コピー

羽化して1週間計測で85upしていても1ヶ月後には83-84ですもんね
そろそろみなさんの本計測ですね。多くの85up報告期待しています


さて、本題のsanbさんの6月分アカデミー記事
投入も終わり、鬼門の7月になりました
何の鬼門かって?もちろん、ネタ切れです笑
ますます個性溢れる記事になっていくことを期待します

――――――――――――――――――――――――
こんにちは、sanbです。

皆様は成虫ホリホリや野外採集で
素敵な6月を過ごされているのではないでしょうか?

私は仕事が絶不調、そして身内の不幸やらで
なんともパッとしなさ過ぎる日々を過ごしていました。

本来であれば採集などスタートして
野外採集とブリードのシンクロを楽しもうと思っていましたが、
それは7月に持ち越しとなりそうです。。。

さて、本題ですが、KLB参戦してからというもの
「卵を採らなくては・・・無事に参戦できるのか・・・」と
実体のないプレッシャーに押し潰されそうな日々でした。

その後、幸いにも下記の本命ラインにおいて
取りこぼし分を含めて合計26頭採れ、
1本目への投入を完了させましたので
お陰様で正式に参戦できることになりました。
8RWy4s0T.jpg


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■種親♂
◇ブリーダー:かっちゃん氏
◇久留米血統♂:KA17-6
◇成虫サイズ:84mm

■種親♀
◇ブリーダー:JUU氏
◇久留米血統♀:KU1717-17
◇成虫サイズ:54.6mm

■産卵割出結果:26頭

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

1本目の菌糸は、当初迷っていましたが、
毎月お会いしている兄貴ことHakurinさんから
アドバイスを頂きLEVINーGSP800Hに決定しました。

そして早速ネット注文を・・・
あれ、ガス屋さんなの?と疑問に感じながらポチッと、
初めて使用する菌糸なので自詰めせず既成ボトルを購入しました。

到着後、虫部屋室温24.5℃で2日ならして、

いざ投入・・・

あれ、柔らかい・・・
こんなに柔らかいのか・・・
今まで味わったことのないフワフワ感

銚子さん、神長さんの詰め具合と違うぞ・・・大丈夫なのか。

そして散々悩んだ挙句、GSPとS8Kの半分半分に変更。

固さが全く対照的なので食い上がりの様子を見ながら
2本目への交換時期を考えていきたいと思います。

結果、不安ばかりの6月となってしまいました。
衝撃的な事が多過ぎて写真を撮ることすら忘れ
不覚にも今回画像が1枚もありません。。。
7月は同じ失敗をしないよう気を付けたいと思います。

余談ですが、久留米のもう1ラインは
度重なる無精卵に悩まされ
残念ながら欠番となってしまいましたので
2019年久留米は1ラインで頑張りたいと思います。
(気になる幼虫は補強していきます)

最後までお読み頂き有り難うございました。
7月は気温が高くなってきますので
室温チェックを怠らず菌糸と幼虫にとって
良い環境を整えていきたいと思います。

引き続き、ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い致します。
[ 2019/07/07 11:16 ] KLB 2019 KLBアカデミー | TB(-) | CM(0)
KLB 入力フォームダウンロード
入力フォームのダウンロード方法
ダウンロード(クマモン)
管理表送信マニュアル
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
KLBメールフォーム
飼育管理表は下のリンクから送信下さい
Twitter Link
エントリーナンバー順
 No.1 skipさん
 
No.2 sendoさん
 
No.3 チョネさん
 
No.4 クマモンさん
 
No.5 主水さん
 
No.6 MoperDorcusさん
 
No.7 yymaverickさん
 
No.8 juke2331さん
 
No.10 mindorさん
 
No.11 クワじいさん
 
No.12 カレントワさん
 
No.14 tamushinさん
 
No.15 くわがたの里さん
 
No.16 リョーパパさん
 
No.17 ashtakaさん
 
No.18 まめたん@まめ屋さん
 
No.19 REGAさん
 
No.21 pajero1goさん
 
No.22 Luna solさん
 
No.23 taku kuwaさん
 
No.24 ゆのあんさん
 
No.25 kiyoさん
 
No.26 KAZUさん
 
No.27 taku KAWARAさん
 
No.28 タケセイヨウさん
 
No.29 M'sさん
 
No.30 RKKCさん
 
No.31 ササガスさん
 
No.32 katwoさん
 
No.33 ゆきんこさん
 
No.34 くるぶしさん
 
No.35 Tomoyaさん
 
No.36 野さん
 
No.37 虎っ太さん
 
No.38 めがねのクワガタ垢さん
 
No.39 カブクワクンさん
 
No.40 ま~たんさん
 
No.41 さそり座さん
 
No.42 soraさん
 
No.43 Hakurinさん
 
No.44 マツノシンさん
 
No.45 スターチスさん
 
No.46 めんTさん
 
No.47 東のコバヤシさん
 
No.48 ゆとさん
 
No.49 彩川 鰤さん
 
No.50 Naoさん
 
No.51 Johnny the 30さん
 
No.52 きのこ@旧あっぷるさん
 
No.53 orz_GOLD_orzさん
 
No.54 Kuwa-Dropさん
 
No.55 SHIGEさん
 
No.56 アトムさん
 
No.57 キムクワさん
 
No.58 坂本雄太さん
 
No.59 ジャスタウェイさん
 
No.61 kuriさん
 
No.63 MJ@小江戸さん
 
No.64 datsさん
 
No.65 森の妖精さん
 
No.66 エムジェイさん
 
No.68 ヤマちゃんさん
 
No.70 りゅうたろすさん
 
No.71 いわむぅ-さん
 
No.74 わきたけさん
 
QRコード
 QR