FC2ブログ
久留米限定バトル(KLB) オフィシャルサイト TOP  >  2019年09月

2018KLB結果発表






どうもお待たせいたしました。
2018KLB 各部門の結果を発表させていただき
ます。

まず始めに、第2回となる2018KLBにご参加
下さった皆様。

運営上において色々と配慮が行き届かず、至
らぬ点が多々あったことをこの場を借りてお
詫び申し上げます。

それでもどうにか第1回同様、常に寛大なお
心遣いとご協力により、大きなトラブルも
なく無事にやり遂げることが出来ました。

参加者の皆様には事務局一同、心より感謝申
し上げます。


またKLB幹事長兼宣伝部長として。
内輪向けで恐縮ですが、1年間KLBを裏で支え
てくれた事務局メンバー

tamushinさん

クマモンさん

リョーパパさん

mindorさん

カレントワさん

ササガス氏

まめたんさん

1年間本当にお疲れ様でした。🙇‍♂️

特に今回、2018KLBにおける影の功労者は
事務局の若手まめたんさん、ササガス氏です。

宜しければ8名の事務局メンバーに対して皆様
からコメントをいただけると嬉しいなぁと。
思います。^^


事務局メンバーには裏方の他、KLBブログ
記事も毎月の担当制でお願いしましたが、
皆それぞれ個性豊かで楽しませてくれました。

2019KLBブログも今後より活性化に繋げられ
るよう新たなアイデアや意見などあれば、どし
どしメールフォーム宛にお願いします。
























1部リーグ優勝 87ミリ Johnny the 30さん

20190927063629861.jpeg

d116.png





1部優勝予想0票からの優勝することがで
きました、Johnny the 30と申します。
参加している以上てっぺんを目指しており
ましたが、まさか自分が一番をとれるとは
思っておらず、とても嬉しいです。
多くの凄腕ブリーダー様が参加する中、優
勝することができ、とても光栄に思います。

このような結果が出せたのも、良い餌を
提供してくれる餌屋さん。数多くのブリーダ
ーが築き上げてきた血統。オフ会やメール
などでお話しさせていただいたブリーダー
の皆様。毎回菌糸詰めを手伝ってくれてる
友人のうな重君。
色々な方の力を借りて取ることが出来た
1部1位だと思います。

なにより不全個体が多い中、綺麗に羽化
してくれたこの個体が我頑張ってくれました。

今年の自身羽化最大個体がKLBラインで
出てくれまして、運も味方してくれました。

完品羽化率とサイズアベレージにおいては
満足のいく結果は得られませんでしたので、
19年度も更に上を目指し飼育に励んでいこう
と思っております。


















1部リーグ準優勝 86.8ミリ Mopar Dorcusさん

20190927065604d71.jpeg

d106.png



今年も入賞する事が出来て、自分の運の
強さに驚いてます(汗)
来年こそ88㎜を達成したいです(>_<)



















1部リーグ3位 85.8ミリ クワじいさん

2019092706580583f.jpeg

d111.png




この度、KLB1部リーグで3位に入賞させて
いただきましたクワじいと申します。
KLBを企画してくださったチョネさんはじめ、
事務局の皆さんにこの場をお借りして感謝
申し上げます。
KLB2018の種親1は2年連続で
shima27-6-16 85.4mmと、1は主水さん
から選んで頂いた主水氏17-13-10を使い
ました。

菌糸は3本ともKSPを使用しました。
今回、このような結果が出せたのは貴重な
種親を譲ってくださった嶋原さん、主水さん
菌糸を提供くださった神長さんのお陰であり
ます。ありがとうございました。

我が家は2018年度からブリードルームに
やっとエアコンを導入することができました。
とは言っても安価な窓枠エアコンです。
天気予報を見ながら出勤前にエアコンの
タイマーを設定するなど、未だに超アナログ
なブリードをしています。

私は今年で大型血統ブリード5年目になりま
す。上記のように思い切った環境整備ができ
ず、なかなか結果が出せずに落ち込むことも
多かったのですが、クワ友さんたちの支えも
あり、ここまで続けて来られました。最近は
結果ばかりを求めるよりもブリードを楽しむ
ことを重視したほうが長く続けられるし結果
にもつながっていく様な気がしています。
ここまで支えてくださったクワ友の皆さんあ
りがとうございました。




















2部リーグ優勝 86.6ミリ M'sさん

201909270658261de.jpeg

d2a13.png



この度、2部リーグにて優勝という嬉しい結果
となった訳ですが、掛け合わせを当ててくださ
ったチョネさん、 また久留米産幼虫の食性な
どの情報を事前にアドバイスくださった方々の
お陰でして、この場をお借りしましてお礼申し
上げます。

能勢産ブリーダーが久留米産を飼育するとど
うなるのか、その様な企画?
で参加させて頂いたと記憶しております。

上手く産卵させることが出来ず採れた幼虫は
12頭でして運良く♂が7頭と偏ってくれました。
そのうち3本目への交換時に39.6gという唯一、
期待出来そうな幼虫が居てくれまして、また
また運良く86.6mmで羽化してくれました。
※ノギスは86.8mmですが、上翅ズレがあるの
で管理サイズは86.6mmとしています。

久留米産飼育につきましては初年度の目標
として掲げてしました85ミリupを達成出来ま
したので、2019年度にてKLBへのエントリー
は一旦終えさせて頂こうと思います。
















2部リーグ準優勝 85.7ミリ 淡クワさん

2019092706585188b.jpeg

d2b15.png




2018年度kLB2部リーグにて2位に入賞させて
頂きました 淡クワと申します。
私ごときが このような賞を頂けるのもKLB
を主催、運営されておられる事務局の方々の
お陰でございます。
この場をお借りしまして御礼申しあげます。
ありがとうございました。

私自身、飼育歴5年目に突入したわけですが
今までは国産オオが好きということで楽しむ
だけのブリードをしておりましたが 2年前
チョネ様がブログにコメント下さったことで
久留米産を意識するようになり虜になりました。
親種も父母共に チョネ様の累代血統です。
色々な面で感謝しております。

まだまだ飼育環境や飼育知識など 語るような
レベルではございません 悪戦苦闘の連続です。
ただ、この趣味を通して多くの方々との出会い
がありご教授してくださる方や励ましてくれる
方が沢山居てくださったのが いい結果に繋がっ
たっと感じております。

これからも難題に直面することが沢山あると思
いますが 周りにいてくださる方、又新たに出会
える方との交流を主として コンスタントな結果
が残していけるよう自分自身も努めていきたい
と考えておりますので、どうか宜しお願い致し
ます。

















2部リーグ3位 85.5ミリ アトムさん


20190927065930268.jpeg

d2b11.png



2部第3位という結果で掲載頂き、ありがとう
ございます。
来期は87mm以上だせるように頑張ります。












2部リーグ3位 85.5ミリ めんTさん


20190927065911c59.jpeg

d2b4.png


ブリード初年度から自身が楽しむため、
尻に火をつけるためにKLBに参加して、なん
とか3位に入ることができて嬉しかったです。












2部リーグ3位 85.5ミリ Hakurinさん
※ノギスは85.7ミリですが翅ズレのため85.5ミリ
にて管理

201909270659454d7.jpeg

d2b1.png



次年度は88ミリを目指して頑張りたいと
思います。

















自己ブリード累代部門 クマモンさん


20190927070018d05.jpeg

d104.png



自己ブリード部門優勝となりましたクマモン
です。
一度辞退を申し出ましたが決まりとの事です
ので反省文を!笑
このラインは虫蔵氏より幼虫で里子頂いた
個体からの類代ラインで何とか結果を出し
たかったのですが不甲斐ない結果となり
反省しております。
2019年は最後まで丁寧なブリードをやり
1部に返り咲きたいと思います。















♀最大部門 57.3ミリ 主水さん

20190927070029009.jpeg

d105.png


このラインからはオスは完品で85.1mm、
B品で90mmB、88mmB、88mmBが羽化
しメスはB品で尻が0.1mm程出ている
57.5mm、完品で57mm2頭、56mm3頭
羽化したラインです。
最終段階の管理が甘かったため上位がB品
という結果になってしまいました。
KLB2017、KLB2018と2年連続メス部門で
最大個体を羽化させましたが、
KLB2019こそオス部門で最大個体を羽化
させたく思います。















その他KLB限定ラインで85ミリを超える羽化
個体を作出された方は以下の通りです。


2019092712294521c.jpeg











1部リーグ総合順位

20190928180501803.jpeg











2部リーグ総合順位

20190928180510ae9.jpeg

20190928180519c67.jpeg











3連単上位予想&結果

20190928180432536.jpeg


20190928181528c5e.jpeg







2019KLBは既に始まって3ヶ月。
2019KLBもスタートし2本目の投入を完了され
ている方もいらっしゃると思います。

2019KLB記事はまめたんさんにお願いしてい
ます。久留米表年ですからね。
どこからか唸る個体が必ず出現することでし
ょう。楽しみです。^^






スポンサーサイト



[ 2019/09/28 06:39 ] KLB 2018 | TB(-) | CM(3)

sanbさん8月記事

こんばんは。
事務局員のまめたんです。

連日の投稿となります。
みなさん順調そうですね。菌種によって1本目は全然違いますよね。
それに応じた判断も必要そうです。単純に「”体重のってない”=失敗」ではなく、飼育環境も加味した見立てが必要だと思います。

---------------------------------------------------------
みなさん、こんにちは。
sanbです。

24時間テレビが終わったり、
蝉が静かになったり、
夏の終わりを感じる・・・
なんとなく淋しい気持ちになってきた今日この頃です。

8月は採集の師匠と2度伊豆を攻め
ミヤマシャワーを浴びる事が出来ました!

自然の中で汗をかくことは人間らしく
本音で言えばダイエットにも良いので
来年も続けられたらなぁ、と考えています。

また最近SNSでよく見かけるのが
「補強」の2文字
来期の構想で楽しくてたまらない時期ですね。

我が家にも素晴らしい個体がやってきました!

静岡オフ会のドラフトで獲得した
めんTさんからの久留米ペア!
当選した時は手を叩いて喜んでしまいました笑
来期のブリがとても待ち遠しいです。

8s1

8s2

8s3

さて、KLBの幼虫たちですが、
食痕の具合があまり良くない・・・
ような気がして仕方ありません汗

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■種親♂
◇ブリーダー:かっちゃん氏
◇久留米血統♂:KA17-6
◇成虫サイズ:84mm
■種親♀
◇ブリーダー:JUU氏
◇久留米血統♀:KU1717-17
◇成虫サイズ:54.6mm

■産卵割出結果:26頭
■菌糸:2種類使用
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

①【EXCEED CRAFTさん LEVIN-GSP800H】
■投入数:14頭
■食痕
確認数:14頭
未確認: 0頭

8s4

食痕の出方がこのような感じばかりでしたね。。。
まだら模様は良くないと聞いていたので心配です。。。

②【神長きのこ園さん S8カンタケ】
■投入数:12頭
■食痕
確認数:11頭
未確認数:1頭

8s5
8s6

食痕が出てこないものが多く
喰えていないのか、
★なのか、
居食いなのか、
こちららも不安しかありません泣

まもなく2本目に交換する時期ですが、
使用する菌糸は1本目と同じで行く予定です。
交換時にはアクシデントがない様、
細心の注意を払っていきます。

最後までご覧頂きまして誠に有り難うございました。
引き続き、ご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

sanb
[ 2019/09/23 02:38 ] KLB 2019 KLBアカデミー | TB(-) | CM(0)

KLBアカデミー HITOさん 8月記事

こんばんは。
筆が進まず行き詰っているまめたんです苦笑

ある意味現実逃避として「ああ、他にも仕事あったわー」とついつい目の前のやらんといけないことから目を背けてしまう悪い癖ですね笑
アップせなあかんのは事実なんですが・・・
大分遅れてしまいましたが、HITOさん8月記事です。
みなさんの交換をみていると交換もしたくなるのですが、緊急性のある仕事からしっかりやっていこうと思います。
KLB2019もエクセルシートの確認作業や修正、羽化サイズの確認(←Noは大きいサイズの実績順というのが曲者)を行いまして公開はいつでも出来る状態です。
2018年の締めくくり記事の後に発表予定です。
長らくお待たせしまして大変申し訳ありません。

話がそれてしまいましたが、HITOさんの記事をどうぞ。

----------------------------------------------
KLBアカデミーに参加させていただいているHITOです。

7月末から猛暑が続き、我が家の飼育環境で幼虫達が耐えられるか心配でしたが、なんとか無事に育ってくれているようです。

ちらほらと、2本目交換を前にして25g程度の幼虫になっているかもと言う声を聞きますが、ウチはどうも小さい?成長が遅い?ような気がします。(菌糸ボトルの見た目で)

KLBライン全19頭の菌糸ボトル側面の写真です。

8H1

8H2

8H3

8H4


この写真は、8月16日に撮ったもので、一番早く投入したボトルは5月21日、遅いのは6月8日です。
早い物で、すでに3ヶ月経過しておりますが、側面に現れる食痕はまだまだ余裕がありそうです。
が、内部がどうなっているかが心配です。
喰うところ無いよと言う状況になっていなければ良いのですが。。

一番見た目で食いが良く雄かな?と思うのはno.13・14。
いる?星になった?と思うのはno.1・6・12・17。生きて居食いであって欲しいです。

このボトル達を見て、見られた皆さんはどう思われますか?
あかんわ!とか、まぁまぁやなとか、これからやでとか、色んな意見があると思います。
もし、こうすれば良かったかもと言うご意見があれば教えていただけたら来年度に向けての改善点にさせていただきますので教えていただければ幸いです。

一つ仮説として、自作冷温庫内は温度計によると25度前後を表示しているように設定しましたが、内部で稼働するファンから出る風により、ボトル自体は風が直接当たって温度計表示温度より温度が低い状態だったかもしれないと思っています。
現在は直接風が当たらないように対策しましたが、風が当たって温度が下がっていた期間の為に、幼虫の成長を妨げていたかもと思うと冷や汗が出ますね。
これだけはキチンとボトル内や側面の温度を測定した訳では無いのであくまでも想像です。
ただ、前回の記事内にて報告した通り、ボトル蓋の穴が空いている箇所の菌糸上部だけにカビが発生しています。
このカビは風等による乾燥が原因だと考えられるため、風が菌糸に影響を及ぼしていることは間違いありません。
よって、ボトル内の温度が低い可能性はかなりあると思います。

交換は8月末から9月初旬と都合により遅めになっています。本来であれば3ヶ月ジャストが理想なのでしょうが。

1本目は既成ボトルを使用しましたが、2本目は自詰に挑戦です。3ブロック程度なら詰めた事はありますが、今回は30ブロック程度をボトルに詰める予定です。まわるか不安です(笑)

菌糸が上手くまわったかとか、交換の様子などを9月度の記事にてご報告出来ればと思います。

運営スタッフの方々のような役立つ記事は書けませんが、見て頂きありがとうございました。
[ 2019/09/23 02:32 ] KLB 2019 KLBアカデミー | TB(-) | CM(0)

2018KLB管理表最終締切期限及び今後のスケジュール

こんばんは。
2018年羽化交換が終わってから"次だ次!!"
そんな思いに駆られ、急にギアがローから
トップギアに入った感のあるチョネです。

表題のご連絡の前にNIGHT FORESTについて
触れたいと思います。

現在35名程度の方から"参加したい!します!"
このところそんな参加表明が続いています。

今のところ、血統別の参加者はYG,SRが断然
22名でトップ!
しかし久留米メインブリーダーは8名のみ。

KLBエントリーメンバーが集結し、互いを
知る機会であり、情報交換の場でもあり、
交流の場と考えているわけですが・・・
参加表明お待ちしています!





さて本題です。
今月末までに2018KLB ♂サイズ1部リーグ
・2部リーグ上位3名の他、各部門優勝者を
こちらで発表します。


それにはまだ管理表の届いていない方から
の連絡を待つ必要があります。
とはいえ管理表到着は8月末迄との期限を
設けております故、管理表がまだ届いて
いない方については9/11をもって最終締切
とさせていただきます。
以降♂個体サイズが仮に上位3名のサイズ
を超えていても無効と致します。
ご了承下さい。
またこちらの告知の他、事務局からも個別
にご連絡をさせていただきます。



2018KLB各部門発表ののち、10月からは
2018KLB・美形コンテストを開催します。

ルールですが
・KLBエントリーライン♂完品羽化個体。
・お一人様1頭のみエントリー対象とする。
・画像は以下を参考にお願いします。







201909042248557be.jpeg



昨年2017・KLB美形コンテストには215名
といった得票数が入り大いに盛り上がりま
した。
美形コンテストの受付は10/1〜10/12まで
その後、閲覧いただいている方含めてどの
個体が美形No.1に相応しいか。
投票いただきます。

KLB美形コンテスト発表は10月末予定です。
2018KLB参加者の方の中で、自慢の個体を
エントリーしたい方は今のうちに撮影と準
備をお願いします。

2本目投入後の管理表報告につきましては
11月中旬を目処にご連絡をお願いします。


今年は上記の予定でおります。
参加者の皆さま、ご確認の程よろしくお
願いいたします。

[ 2019/09/04 22:49 ] KLB 2018 | TB(-) | CM(0)
KLB 入力フォームダウンロード
入力フォームのダウンロード方法
ダウンロード(クマモン)
管理表送信マニュアル
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
KLBメールフォーム
飼育管理表は下のリンクから送信下さい
Twitter Link
エントリーナンバー順
 No.1 skipさん
 
No.2 sendoさん
 
No.3 チョネさん
 
No.4 クマモンさん
 
No.5 主水さん
 
No.6 MoperDorcusさん
 
No.7 yymaverickさん
 
No.8 juke2331さん
 
No.10 mindorさん
 
No.11 クワじいさん
 
No.12 カレントワさん
 
No.14 tamushinさん
 
No.15 くわがたの里さん
 
No.16 リョーパパさん
 
No.17 ashtakaさん
 
No.18 まめたん@まめ屋さん
 
No.19 REGAさん
 
No.21 pajero1goさん
 
No.22 Luna solさん
 
No.23 taku kuwaさん
 
No.24 ゆのあんさん
 
No.25 kiyoさん
 
No.26 KAZUさん
 
No.27 taku KAWARAさん
 
No.28 タケセイヨウさん
 
No.29 M'sさん
 
No.30 RKKCさん
 
No.31 ササガスさん
 
No.32 katwoさん
 
No.33 ゆきんこさん
 
No.34 くるぶしさん
 
No.35 Tomoyaさん
 
No.36 野さん
 
No.37 虎っ太さん
 
No.38 めがねのクワガタ垢さん
 
No.39 カブクワクンさん
 
No.40 ま~たんさん
 
No.41 さそり座さん
 
No.42 soraさん
 
No.43 Hakurinさん
 
No.44 マツノシンさん
 
No.45 スターチスさん
 
No.46 めんTさん
 
No.47 東のコバヤシさん
 
No.48 ゆとさん
 
No.49 彩川 鰤さん
 
No.50 Naoさん
 
No.51 Johnny the 30さん
 
No.52 きのこ@旧あっぷるさん
 
No.53 orz_GOLD_orzさん
 
No.54 Kuwa-Dropさん
 
No.55 SHIGEさん
 
No.56 アトムさん
 
No.57 キムクワさん
 
No.58 坂本雄太さん
 
No.59 ジャスタウェイさん
 
No.61 kuriさん
 
No.63 MJ@小江戸さん
 
No.64 datsさん
 
No.65 森の妖精さん
 
No.66 エムジェイさん
 
No.68 ヤマちゃんさん
 
No.70 りゅうたろすさん
 
No.71 いわむぅ-さん
 
No.74 わきたけさん
 
QRコード
 QR